ミライイネの想い

 

子供や学生時代、まわりの人と比べて勉強面や生活面で「どこか違う」と環境に馴染めない経験があったり、社会では人間関係、時間や金銭などの管理がうまくいかない、仕事自体が継続できないなどの悩み、または持病の発症や悪化により社会生活や日常生活が充分に行えないなど、そのような方々の力になりたい気持ちから当事業所を立ち上げました。
そんな症状や障がいを持つ利用者の皆様を私たちは個性として捉え、他の人にはない長所を発見し弱点を才能として活かし社会的自立を目的とした支援を行います。

「就労継続支援A型事業所」は雇用契約を結び、より一般就労に近い環境での実践的な業務を行いますのでサービス利用者であると同時に働き甲斐のある仕事、達成感のある仕事を提供し、「労働者」としての権利を保証いたします。その上で利用者一人一人の特性を理解し個々のペースに合わせた指導を行い、着実に自己実現の力を育み、社会と繋がるために一歩踏み出す勇気を応援します。

利用者の「働きたい」を応援し「働ける」に変えるサポートを行うと共に、確かな技術力と生産力を身に付け、利用者本人、ご家族、関係機関、クライアントの皆さまに満足して頂けるように活動を行い日々成長して行きたいと考えております。